Amazonで、パンパースを西友よりもさらに安く買う方法

Pocket

パンパースをネットで購入するなら、基本的には西友ドットコムがおススメです。

その理由は、少ない単位で普通に買うにはダントツで安いから。(大量買いすると置き場に困るのと、在庫がたくさんある状態でサイズが合わなくなったときに困ってしまうんです。)

また、ネットスーパーなので、おむつと一緒に食品なども一緒に運んでもらえるのが有難いです。

ただ、小技を駆使してももっと安く買いたい!という方におススメなのは、Amazonです。

ただし、ふつうにAmazonでパンパースを買っても安くはありません。むしろ1パック買いだと凄く高いです。

なので、今回はAmazonでパンパースを激安価格で購入する方法をお伝えしたいと思います。

Amazonでパンパースを安く買う手順①(というか心構え)

まず、Amazonでパンパースを安く買うには、基本的にウルトラジャンボ(枚数の多いほうの規格)を3個パックまとめ買いする必要があります。(商品、時期によってはこの限りでない場合もあると思いますが)

この段階で、え…3パックも一度に…と感じる方は、この先は読まずに西友ドットコムで購入することをおすすめします。
SEIYU倉庫館 パンパース売り場

3パックまとめ買いOKという方。

Amazonでおむつを安く買うには、Amazonファミリーというサービスに会員登録する必要があります。しかしながら、このAmazonファミリーというサービスに登録するためには、その前にまずAmazonプライムに会員登録しなくてはなりません。

さらには、Amazonファミリー価格を適応するには、パンパース3パック商品を、定期おトク便という定期的に届けてもらうサービスを利用する必要があります。

定期おトク便は、1か月から6か月ごとのうち、ご希望の配送頻度を選択して、指定された頻度で、配送該当月の指定お届け日までに届けてもらう…というサービスです。もちろん、途中で
配送頻度や指定お届け日を変更することは可能です。
え…ちょっと面倒くさそう。
そう思った方は、やっぱり上記の西友倉庫館がおすすめです。
パンパース1パック売りに関しては、Amazon以外では西友が最安だと私は思います。
関連記事はこちら→

Amazonでパンパースを安く買う手順②

3パックまとめ買いも、定期便もOK!という方。

それではまずAmazonプライムに加入しましょう。(年会費 税込3,900円)

この年会費ですが、登録すると3,900円分のクーポンがもらえるので、はじめの1年目は実質無料で利用できると考えても差し支えないでしょう。ちなみに30日間無料トライアルもありますので、お試ししてみてから登録するのもおすすめです。

プライム会員になったら、次にAmazonファミリーに無料登録しましょう。

パンパースを最大限安く買うには、Amazonファミリーというのに登録しないといけないのですが、これがプライム会員しか登録できないサービスなんです。Amazonファミリーへの登録は無料なんですけれどもね…。

Amazonファミリーに登録が済むと、これでようやくパンパースの3個パックが、表示の金額から15%オフで購入できることになります。1パック売りの商品に関しては現在のところAmazonファミリーは適応ではなさそうですのでご注意を。

Amazonファミリーが適応できる商品の場合、商品をクリックして頂くと右側の注文ボタンのところに、「定期おトク便で注文」というボタンが出てきますのでそちらにチェックを入れて下さい。

パンパース テープ ウルトラジャンボ S 306枚 (102枚×3個) (テープタイプ)

新品価格
¥4,281から
(2015/11/30 02:04時点)

ちなみに上記の商品なら、3,639円で購入することが出来ます。

1パックあたりで計算すると1,213円ですので、西友で購入するより250円程度安いことになります。(西友のパンパースウルトラジャンボの1パック売りは税込だと1,479円)

ただし注意してほしいのが、こういう値段のものもあるという事。

パンパース テープ ウルトラジャンボ 新生児 342枚(114枚×3個) (テープタイプ)

新品価格
¥4,620から
(2015/11/30 02:15時点)

同じウルトラジャンボパック3個でも、Amazonさんの場合はサイズによって値段が一律でないようなんです。ちなみにこの場合、15%オフで 3,927円になります。 1パックあたり1,309円ですね。西友さんの1パック売りと比較すると、170円安くなります。

まぁどちらにせよ、かなり安いのは間違いないです。

ただ、3パックまとめ買いしないといけないので、それぞれの家庭の在庫置き場の状況や赤ちゃんのオムツの取れ具合なんかも関わってくるため、一概にどちらが良いとは言えないかもしれません。

オムツがサイズアウトするタイミングって、いきなり気が付いてしまうものなんですよね。あれ!?きついかも?と。だから、Amazonでおむつを頼むなら、赤ちゃんのオムツのサイズ感には、常に意識して気を配っておくほうがいいでしょう。

それと、オムツを頼まなくなったらプライム会員を解約しないと、毎年会費がかかってしいまいます。

ただ、Amazonプライム会員というのは、Amazonを頻繁に利用しているご家庭なら入って損はないと思います。プライムマークの商品は、当日お急ぎ便を無料で利用できたり、かなりの数のAmazonビデオが無料で視聴できるサービスもあったり…と、とてもお得なので、我が家は解約する予定はありません。

また、Amazonファミリーに加入すると、おむつと同様、おしりふきや粉ミルクも、商品によっては15%オフで購入できますので、お得なことは間違いありません。

でもですね。

実は我が家、もともとAmazonはプライム会員でありながら、オムツは西友ネットスーパーで買っております。

ある程度子供達が大きくて、そこまでオムツが必要ないため、3パックも必要ないからというのが一番の理由です。いつオムツ卒業になってもおかしくないので、買いだめしたくないんです。

それからもうひとつ理由がありまして。

何度も宅配を受け取るのが面倒くさい。

我が家は西友のネットスーパー宅配エリアなので、食品から日用品までかなりネットスーパーで頼むことが多いんです。なので、その時にオムツやおしりふきもまとめて頼めば受け取りが一度で済んで楽なんです。

ってどこまで面倒くさがりなんだと言われてしまいそうですが。

でも、今回検証をしてみて、はっきりとAmazonさんは安い…とあらためて実感いたしました。ここまで差があるなら、おむつ使用全盛期はAmazonで頼んでも良かったなぁという気もしてきました。もともとプライム会員だったのにな。。

西友もさらに安く購入する方法がある!

最後に、西友さんのほうにもさらに安く買う技があることをお伝えしたいと思います。

西友は、ウォルマートカードに入会してカード支払いにすると常時3%オフでさらに5日と20日は5%オフになります。さらにポイントも付きます。なので、オムツ以外の食品や日用品も西友で買っている方だと、ウォルマートカードに入会してしまって、すべてを西友で頼むというのもアリでしょう。ネットスーパーだと、食料品や日用品、おむつもおしりふきも粉ミルクまで、頼んだ商品を一度にまとめて運んでくれるので受け取りが便利です。

それからここからはさらなる裏技ですけれども、西友は現在バリューコマースのアフィリエイトプログラムに参加しているんです。バリューコマースには自己購入(セルフバック)というのがありまして、自分で購入しても報酬が入る仕組みです。

ちなみにアフィリエイトなんて聞くと、ブログとかやっていないとダメなんでしょ?面倒くさそう...って思う方も多いと思いますが、セルフバックだけならブログは必要ありませんよ!

公式サイトで登録するだけで詳細を確認できますので、まだ知らない…という方はぜひチェックするべきですよ!登録は無料ですので、損はないと思います!(とりあえず登録だけなら口座番号も入力しなくてもOKですよ。私も、ある程度報酬が溜まるまでは入力してませんでした。そんなに続けるかわからないのに口座番号を入力するのもな…と思ったものです。)
バリューコマース

自己購入だけならブログがなくてもいいのですが、ブログをやっている方だと記事に広告を貼っておけばそちらからも報酬につながる場合があるので、より、おすすめです。

まとめ

というわけで、ある程度の安い価格で購入できる段階になってくると、あとは個人の好みや家庭状況による部分も出てくるので、単純にどちらがいいかを比較するのは難しくなってきますね。

いやーでも、西友も、Amazonも、どちらも安いです!

オムツって嵩張るし、赤ちゃんをつれて買い物に出るだけで大変だし、家まで運んでくれるだけでも大助かりなのに、この安さって…!
わたしはもう何年も、店頭でオムツ買っていません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です