ネットスーパーVS生協(コープデリ)! 生協のほうが良いポイント

Pocket

これまで、何回かに渡って生協(主には私が利用しているコープデリ)についてあれこれ記事にしてきましたが、ここで、生協の何がそんなにスゴイのか。ポイントをまとめてみましたので参考にして頂けたらと思います。

商品の種類が豊富である。

これを見て、え?そうかな?と思った方もいると思います。

商品数で比べると、大手のネットスーパーの方が多いでしょう。しかし、生協は毎週販売内容が変わります。なので先週はなかったけれど今週はこれ、と、どんどん商品が入れ替わります。そのため、ネットスーパーよりもマンネリ感が少ないです。(あくまで私個人の感覚ですが)

ふつうのスーパーあるいはネットスーパーにない商品が沢山ある。

このサイトでも時々ご紹介していますが、一般的なスーパーでは、あまり見かけない商品が沢山あるんです。

途中まで調理してあって、あとは焼くだけ、揚げるだけになっている商品もとっても種類が多い。忙しいご家庭にももってこいです。

それからもちろん、コープのプライベートブランド商品も充実しています。

配達時に家にいなくて良い。

家にいなければ、発泡スチロールの入れ物に入れて置いて行ってくれます。ドライアイスをがっつり入れてくれるので、夏でも冷凍商品も大丈夫。事前連絡なども不要です。

ネットスーパーは、配達予定時間(だいたい2時間くらいの幅)に家にいなくてはいけない(そして、すぐに出れるように待機していないといけないので、シャワーを浴びたりも出来ない)のが不便と感じている方もいるのではないでしょうか。

カタログチラシをくれるので、ネット環境が悪くても問題ない。目も疲れない。

最近はなんでもネットなので、便利といえば便利ですが、ネットを使えない環境にお住まいの方には逆に困りますよね。カタログチラシでも、ネットでも、どちらでも注文できるのは有難い。

うちの宅配エリアに関しては、小学校以下の子供がいると配達料手数料が無料。

タイトルの通りです。お豆腐1個、パン一つだって無料で届けてくれます。

少なくとも小学生以下の子供がいるご家庭なら、とりあえず生協を始めてみてもいいかもしれません。手数料無料なので、デメリットはあまりないかもしれませんよ!

※ただし、エリアによってサービス内容が変わりますので、まずは生協のサイト等で確認してみてくださいね。
生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」

というわけで、改めて書き出してみると生協には魅力がいっぱいです!

ネットスーパーと生協のダブル使いが、最近の我が家のお買い物スタイルです。

使ってみないとよくわからない生協ですが、おすすめですよ。

さらに詳細をしりたい方はサイトのほうでチェックしてみてくださいね。

生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です